【新元号「令和」発表SPセール!】フジワラの青汁(粉末)|国産有機野菜ケール100%【有機JAS認定】
5ab0d9e25f78665fa6000246 5ab0d9e25f78665fa6000246 5ab0d9e25f78665fa6000246 5ab0d9e25f78665fa6000246 5ab0d9e25f78665fa6000246 5ab0d9e25f78665fa6000246 5ab0d9e25f78665fa6000246 5ab0d9e25f78665fa6000246 5ab0d9e25f78665fa6000246 5ab0d9e25f78665fa6000246 5ab0d9e25f78665fa6000246

【新元号「令和」発表SPセール!】フジワラの青汁(粉末)|国産有機野菜ケール100%【有機JAS認定】

¥3,497

¥2,973 税込

15%OFF

送料についてはこちら

青汁は、今ではテレビやラジオ、青汁CM、カタログ、青汁スタンドで販売しており、青汁を見ない日はなくなりました。 また、芸能人や女優、モデル、メイクアップアーティストなど青汁を飲んでいる方も多くいます。 青汁を販売していると、「野菜不足を解消したい」「青汁を飲みたいけど、どんな青汁を選んでいいのかわからない」と相談されます。 そんな方にお勧めするのが、有機JAS認定ケールを使った、安心安全な青汁「フジワラの青汁」です! ■フジワラの青汁とは? フジワラの青汁粉末タイプは有機JASに認定された国産ケールを100%使用しています。 口あたりを良くするための糖類など、添加物や増量剤は一切加えておりません。 マイクロパウダー製法により、ザラツキ感が全くありません。 粉末青汁の良い点は、いつでもどこでも持ち運んで飲むことができるところ。 粉末青汁は、コップと水があればおいしくお召し上がりいただけます。 ■フジワラの青汁(粉末タイプ)の特徴 1.有機JAS認定商品です。 2.愛媛県産(国産)有機JASケールを100%使用しています。 3.口当たりを良くするための糖類など、添加物や増量剤は一切加えておりません。 それは、より自然な形で野菜を摂っていただきたいという気持ちから、添加物や増量剤を加えていません。 4.マイクロパウダー製法により、ザラツキ感が全くなく、そのうえ、消化吸収も一段と良くなり、従来の青汁の飲みにくさが画期的に改善されました。 *10ミクロン以下なので、のどにひっかかりません。 5.新鮮な有機JASケールの使用と、丁寧な乾燥で、有効成分をできるだけ生かし、青汁本来の美しい緑色に仕上げました。 6.マイクロパウダーをやわらかく造粒していますから、シェーカー不要で、水に混ぜるだけで簡単にお召し上がりいただけます。 *通常、10ミクロンほどの微粒にすると、水に溶けにくくなります。 そのため、多くの粉末青汁は水に溶けにくいという難点があります。 その点を解消するために、顆粒に造粒することで、シェーカーなしで、簡単に溶かすことが可能になりました。 この点は、他社の青汁に先駆けて利用した技術です! 7.分包になっていますから、外出や出張などにも便利です。 ■原材料 有機ケール(愛媛産) ■保存方法 直射日光を避け、乾燥した冷暗所に保存して下さい。 ■賞味期限 製造日より約2年 ■ご使用上の注意: 血栓症治療中の方、甲状腺に異常のある方、薬を服用中の方、野菜摂取制限を受けている方は、医師と相談してお召し上がりください。 ■お召し上がり方: 1袋を水またはぬるま湯100~150mlに溶かしてお召し上がり下さい。(適宜増量して下さい。) 1日1~3袋ぐらいを目安にお召し上がりください。 溶かした後はできるだけ早くお召し上がりください。 どうしても飲みにくいとお感じの場合は、牛乳やリンゴジュース、豆乳を混ぜて飲まれると飲みやすくなります。 ■おすすめする方 旅行や職場で飲みたい方 野菜不足が気になる方 健康的なダイエットを目指す方 外食が多く、食生活が不規則な方 食べ物の好き嫌いが多い方 美容を心がけている方 ■お客様の声 ●青汁の飲み具合はまったく気になりません。むしろ、飲みやすい味などはつけないがいいと思います。 貴社から購入した理由は 1.青汁購入に当たり、3社ほど検討しましたが、他の2社は宣伝を派手にやっており、他にも業者があると思いネットで調べたところ、ケールが有機JAS100パーセントとあったので注文しました。 2.アフリカに6ヶ月間仕事に行くことになり、どうしても野菜不足になるので、青汁で不足分を補うために購入しました。 (2008/8/27 千葉県・U様 男性) ●青汁が到着した日から早速主人と二人で飲んでいます。 思ったより、一回分の量が少なく、全く気になる量ではありませんでした。 粉末のスティックタイプ青汁に比べて、やっぱり粉っぽさが全然なく飲んでるうちから、体が浄化されていくような気持ちがしました。(大阪府・Y様 女性) ●野菜不足解消にと、フジワラの青汁を友人から紹介され、粉末タイプのものを飲んでみました。 私の場合、青汁自体がはじめてでしたので、飲むまでは正直なところ匂いや味に不安がありましたが、これなら続けられるかもしれないと思いました。(2008/1/27 神奈川県・Y様 男性) ■Q&A Q. ケールという野菜は八百屋さんでも、スーパーでも見たことがありません。ケールという野菜はどんな野菜ですか? A. ケールは、アブラナ科の野菜で、キャベツやブロッコリーの原種です。 大きな緑色の葉をつけますが、キャベツのように葉を巻きません。 元々は南ヨーロッパが原産の野菜です。 青汁の原料にするためには、何よりも身体に有害な成分がなく、ビタミンやミネラルが豊富に含まれている野菜でなくてはいけません。また、1年を通して、多くの人に飲んでいただくためには、栽培期間が長くて、ある程度の収穫量が見込めることが条件になります。 ケールはこうした条件をクリアした野菜として選ばれました。 栄養的にみても満点といえるほど優れていますし、ほぼ通年収穫できます。 ケールにはいろいろな品種がありますが、フジワラの青汁にはコラードという品種を使っています。 ケールは成長すると、1メートル前後になります。 葉の1枚の重さは100g~200gほどです。 Q. 青汁というと健康にはいいけど、青汁は「まずい」というイメージがあるんですが、本当はどうなんでしょうか? A. テレビのCMや以前のテレビ番組などでのイメージが強いのだと思います。 フジワラの青汁はより飲みやすいものとなっています。 このイメージを変えるためにも努力していきますので、よろしくお願いします。 Q. 1日にどのくらい飲むのがいいのでしょう。たくさん飲んでもいいのでしょうか。 また、どのくらいの期間飲めばいいでしょう。 A. 青汁は薬ではありませんので、食後にどれだけ、といった決まりがあるわけではありません。 その人がふだん食べている野菜の量にもよります。 野菜不足がちの食生活を送っている、また体調がすぐれない、風邪をひきやすいといった症状を覚える成人の方でしたら、1日2袋以上飲用されることをお勧めします。 それ以外の方は、1日1~2袋が理想的です。 初めて飲まれる方や、しばらく間が空いた方などは、いきなりたくさん飲むと、身体が受けつけないこともあるので、最初は少しずつ飲んで、慣れるようにしたほうがよいでしょう。 身体の具合の悪いときだけ飲んで、よくなるとやめてしまう、という人もいるようですが、できれば毎日継続して飲むことをお勧めします。 朝夕1袋ずつというように食生活の習慣に青汁を取り入れて、規則正しく飲むのが最もいい青汁飲用法です。 Q. 今、妊婦なので気になったのですが、フジワラの青汁にカフェインは入っていますか? A. フジワラの青汁にはカフェインは含まれておりません。 安心してお召し上がりください。